【解決】システムに接続されたデバイスが機能していません/デバイスに到達できませんが表示されてデータ転送ができない時

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket






ブログランキング・にほんブログ村へ

こんにちは。ときなのみです。

iPhoneのデータをPCに移動している最中に現れるとてつもなくウザいエラー、

システムに接続されたデバイスが機能していません

デバイスに到達できません

もう本当にイライラします。

これに何時間奪われたかわかりません。

結局なにが解決のために一役買ってくれたのかは私自身もよくわかっていませんが、数時間の格闘の末ようやくデータの移動が完了したのでとりあえずまとめ。

 データの移動を邪魔するエラー

検証も兼ねて、Windows7 ・Windows10の2種類のOSで試行錯誤。

これまでiPhoneのDCIMから、外付けHDDにまるっと700個ほどの写真・動画を転送できていたのですが、突然「システムに接続されたデバイスが機能していません」のエラーが頻発するように。

まず突然エラーが出るようになった理由もよくわかりません。

素人目でもなんとなく想像がつくのは、転送する数が多すぎることかな?と思い、小分け(30個くらい)にしてみるも、ある程度緑色のバーが動いたところで同じエラー。

じゃあもっと少なくしてやろうと1個にしましたが、エラー。本当にイライラ・・・

つまりわかることは、転送量によるエラーではないということ。

 やっても効果がなかったこと

・USBのポートを変更する

・デバイスマネージャを一度削除し、再インストールする

まずはどのブログにも書かれていたUSBポートの変更。長年使用していると劣化するため、不具合を起こしている可能性があるというものです。

マウスやキーボードは動作していても、Apple製品は動かないなんてこともあるそうですが、私の場合はどのUSBポートも、USBハブを介しても「システムに接続されたデバイスが機能していません」!

もう~マジで壊したいよね(笑)。

そもそもノートPCなので、ポートも少ない。全ポート試してみましたが結局変わりませんでした。

つづいてデバイスマネージャを一度削除し、再インストールする技です。

変化なし。

デバイスマネージャの再起動でも変化なし。

なんとなくですが、Windows10の方がエラーになる頻度が高い気がします。

 やってみたら成功したこと

解決策が書いてあるブログを片っ端から読ませていただきまして、たぶん全て、本当に全て試した気がする頃に、エラーなくデータの転送(移動)が完了したのです!

その時に実施していたことはこちら。

・iPhoneのシステムアップデートをし、OSを最新にする

・指紋認証をOFFにする

・iPhoneでPCを信頼するをタップ

・起動しているアプリをすべて終了する

・設定→写真→ ※なんだっけ 元のフォーマットにチェック

・iPhoneを再起動する

・純正のライトニングケーブルを使う

・Apple Mobile Device~を再起動(停止→再開)する

・PCを再起動する

・外付けHDDへ移動する

どの作業が成功のポイントになってくれたのかは、切り分けをしていないのでわかりませんがWindows7で無事成功。

でも同じようなことを何度もやりましたが、エラーが出るときもあったので何かのタイミング?

詳しい人おしえて・・・

ということで、同じエラーで困っている方はすべてやってみましょう!

役立たずでごめんなさい。備忘録ということで失礼します・・・


最後までお読みいただきありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です