【コスデコ】質感違いのルージュデコルテ4本買い!!【スウォッチ&レビュー】

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket







にほんブログ村 美容ブログへ

こんにちは。ときなのみ(@tokinanomi)です。

愛するコスメデコルテから、5質感51色のリップスティックが登場しました💕

パケも可愛けりゃ塗り心地も抜群で、このお値段!買いです。ほんと。激推し。ぜひ読んでいただければ嬉しいです。

 

コスデコカウンターは至れり尽くせり

コロナ禍ではありますが、コスメデコルテのカウンターではリップスティックのお試しもできました。スティックは手の甲でも直接塗布はお試しNGですが、BAさんがスパチュラで取ってくださり、使い捨てのリップブラシに含ませてくれます。

私は何種類もの色と質感に迷ってしまい、結局初日は3種類をお試しさせてもらい、日を改めて再度お試しに行きました。

「ルージュデコルテ トライオン」というバーチャルで色味を試すことができるサービスもあるので、私はそれを使ってお目当ての色を絞っていったつもりだったのですが、やっぱり現物を見てしまうと微妙な色の違いやつけ心地の違いに迷いに迷ってしまいました。

4本買いましたが、実は全部別日の購入です(笑)

コスメデコルテのBAさんは本当に至れり尽くせり。何度も色を変えて試したい私に嫌な顔ひとつせず、何度もポイントメイク用リムーバーを用意してくださりました。

このリムーバーは持っていませんが、ジェルタイプでサッと落とせて100ml 税込1,980円。

うーん、欲しくなってしまう。

さらには何度も付けては落としてを繰り返した唇に、美容液もどうぞ~とソフニングエマルジョンまで付けさせてもらいました。まんまとやられてこの美容液は買いました(別記事でレビュー予定)!

created by Rinker
株式会社コーセー
¥3,000 (2022/05/16 18:02:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

質感と色のバイキング感!

と、前置きが長くなりましたが。5質感51色ともなれば選ぶ段階でバイキングのようなウキウキ感です。コスメ系雑誌を見ていても度々登場するルージュデコルテですが、必ず違う色味のピックアップ。

欲しいな~と思っていたスティックとは違うものが雑誌で取り上げられていて、同月号でも別雑誌ではまた違う色が取り上げられていて、本当に次から次へと・・・という気持ちでした(笑)。

でもそれが楽しくて、前述のトライオンで自分の顔に当てはめて、悩んで、現品を見て・・・

厳選した甲斐あり、結局私はこの4本を選びました(まだ欲しいのはあるけど)。でもSNSではもっと大量買いしている方もいて、また購買欲が刺激され。。キリがないけど、好き!!

以下に、質感レビューを書いていきますね~。※個人的な感想ですので、参考程度にね!

 

1.Shine:透明感と光に満ちた艶感

5質感の中では私の中の興味は薄かったのですが、ツヤッツヤになるリップオイルのような感じで、潤う感じは抜群でしたが、私には少しぬるぬるしすぎる感じ笑。

色は、公式サイトやパンフレットにあるような発色はしません。ということで、私は今回は見送りました。

2.Grow:うるおいに満ちた濡れ艶感

わたしはツヤ系チョイスならこちらの方が好みでした。塗り心地は5質感の中で優勝です。するする~っとスティックを動かせて、保湿力も文句なし。

52番は2021のクリスマスコフレの中に入っていたものですが、フレッシュなピンクでイエベ春のわたしにはとても使いやすかったです。

青みピンクも欲しくて、14番と27番も候補に入れていたのですが、これまたカウンターで試してみるとひどいくらい似合わず、断念・・

そしてそしてすっごくおすすめなのが16番のマスタードイエロー。SNSや店頭人気ランキングではよく17番があげられていますが、もう、断然16番!!

田中みな実さんが雑誌でつけていて一目ぼれしたお色。

なんていうんだろう、、私はベージュ系の色が出せず、どうしてもピンク寄りになってしまうタイプなのですが、これはまさにピンクみを消してくれた逸品でした。感動。

3.Stain:上質なうるおいと唇本来の艶感

私の一番のお気に入りはStainです。まさに5質感の中間そのもので、ツヤッツヤではないけど適度なツヤがある。

なのに、マットな湿度も感じる。ルージュデコルテにしかない唯一無二感です。

それでそれでこの34番。これイエベブルべ問わず誰でもイケるんじゃないでしょうか。ブルべ向け青みピンク~!でもないし、イエベ向けコーラルピンク~!でもなく、そのいいとこ取り?

というか、両方入ってるのでは???という絶妙な色。大好きです。

4.Velvet:やわからなうるおいを抱えたソフトマット

秋にマットなブラウンが欲しくなって、ゴリゴリのマットを探していてたどり着いたMatteの50番を買いに行ったのですが、イエベ春の私はMatteが似合わずVelvetに変更しました。

それからマット気分の日はVelvetの45番を使っています。PCや顔タイプによるところもありますが、私には充分マット感があったので使いこなせるマットという意味で大満足。

5.Matte:光をはらんだようなパウダリーマット

私は使いこなせませんでしたが、永遠の憧れのがっつりマットです。強い女感を出したかった。50番は実はまたちょっと諦めがついていない。

 

べた褒めしたけどキープ力は

そうでもないです。笑

それでも大好きなので正直に言いますが、持ちはそんなに良くないし、マスクにも普通につきます。食事をしたら取れます。だから気分でコロコロ色を変えることもできちゃうよ~。

でもでも落ちて欲しくない日には、「リップフィックス コンフォート」を使っています。

created by Rinker
株式会社コーセー
¥2,889 (2022/05/16 17:15:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

とにかくわたしが今ドハマりしているルージュデコルテの紹介でした💕

デパコスの口紅としては少しお手頃価格なので、ぜひいかがでしょうか。

あと、従来品の「ザ ルージュ」や「ザ ルージュ ベルベット」は店舗によって在庫限りでまだ販売してたりします。オンラインでも一部取り扱いがありましたよ~(2022年2月時点)。

最後までお読みいただきありがとうございました。
お役に立てましたら嬉しいです💛


にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
育児ランキング
美容・ビューティー(全般)ランキング