【画像】マイクロスコープで1歳&3歳児の肌とアラサー&アラフィフの肌を比較してみた!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket







にほんブログ村 美容ブログへ

こんにちは。ときなのみ(@tokinanomi)です。

コロナ自粛で暇を持て余しているので、手持ちのマイクロスコープで肌のキメを見てみました。

 幼児 vs 成人女性

では早速比較していきます。

50代のお肌

こちらは、筆者ときなのみの母の肌です。50代、乾燥肌でシミもシワもあります。エステや美容外科でのお手入れなどはしていません。キメはだいぶ粗いですね。

20代のお肌

私の肌です。アラサーですが20代です(重要!笑)。他の記事にもあるようにそばかすやシミがひどいので、色素沈着している様子がよくわかりますね💦肌質は混合肌です。

キメに関しては、50代に比べると三角になっているところが多く見えます。

3歳児のお肌

3歳長男のピチピチの肌です。普通肌で、保湿剤なしでも大丈夫な肌質。子どものほっぺたは触ると弾力があってすべすべしていますが、こんなに綺麗なキメなら納得。ひとつひとつの三角が盛り上がっている・・・!

なぜか写りも良いのは謎です(笑)。

1歳児のお肌

こちらは1歳次男の肌。乾燥肌で、医師処方の保湿剤を毎日塗っていますがすぐにかぶれます。そのせいか弾力が少し少ないように感じますが(明るく撮れてたら違ったかな?)、キメはかなり細かいです!

 

 マイクロスコープは色々使える

今回はお肌を撮影しましたが、もちろん色々な場所を見ることができるので楽しめます。頭皮も比較すると面白いですよ。衣類の繊維や、爪の間は意外なものが見えたりします(笑)。

リーズナブルな商品もあるようですね~

毛穴の汚れも見えるので、私は主に美容用として使っていますが用途は未知数です!

 

 美肌のためにキメを整えたい

キメが細かくなって、ひとつひとつの三角(なんて言うんだっけ😿)が盛り上がってくると光の当たり方が変わってくるので、お肌にツヤが出るのだそうです。

私はピーリングやスクラブケアの直後のツルツル感が大好きで、頻繁に角質を落とすようなケアをしていたのですが、あるときコスメカウンターのスコープで見てみるとでキメがなくなっていたことがありました。

自分のスキンケアが正しいか知ることもできるので楽しいですよ!!

水分量、油分量のチェックもオススメです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 



にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
育児ランキング
美容・ビューティー(全般)ランキング