【画像あり】皮膚科通いの私が自宅で顔や腕のシミそばかすを薄く!ケノンで驚きの効果がありました♪

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket







にほんブログ村 美容ブログへ

こんにちは。ときなのみです。

私は幼いころから遺伝性のそばかすが多く本当に悩んできました。美容皮膚科に通っていましたが、家庭用脱毛器「ケノン」で同じような効果が得られたので紹介します★

※読み進めて頂くと、そばかすのドアップ画像があります。汚いですがご容赦くださいw

 ケノンでフォトフェイシャル!?

ケノンとは、光を使ったフラッシュ脱毛ができる家庭用脱毛器です。顔の脱毛にも使えることで人気ですが、シミやそばかすに美容皮膚科のフォトフェイシャルなみの効果が現れました。

こんな感じの家庭用脱毛器。 レベルを1~10まで選択でき、フォトフェイシャル同様の効果がある「美顔カートリッジ」も付属。

ですが!私のようなこびりついたそばかすには美顔カートリッジのレベル10でも全く変化がありませんでした。

「ケノン シミ」などと検索するとヒットする美容ブログは、だいたい美顔カートリッジ(美顔器機能)でシミそばかすのケアを行っていましたが、私は脱毛に使う「プレミアムカートリッジ」で照射しました。

 家庭用を選んだ理由

確実にシミそばかすを消したい(薄くしたい)なら、皮膚科、美容皮膚科に決まってる!と私は思っていました。

もちろん、効果があったクリニックもありましたよ。

ただ、何回か受けていると「???」と思うことも増えてきて、施術中全く痛みや温かい感じもなく「本当に効いてるの?」と不安に。そういう時って、案の定ほとんど好転反応(光を受けてシミそばかすが黒く反応しカサブタになること)していませんでした。

お肌を考えて出力を弱くしているのかもしれませんが、私はガッツリこの汚いシミを消してほしいのが目的なので、多少痛いくらいがちょうどいいのに…!とモヤモヤ。

また、診察してくれるお医者さんが施術してくれないクリニックがほとんどだったことや、施術後のイオン導入(確かにフォト後は浸透しやすいがお金もかかる)の勧誘がしんどかったり、照射漏れの不安、、高いお金を払うのに効果が得られないのは嫌だなぁと思ったのが家庭用を選んだきっかけです。

悪く言うと、自己責任。でもその分自分で調整しながらできるんです。

ドすっぴんのシミだらけの顔をさらすのも嫌だったしね。笑

 照射した感覚が皮膚科級

家庭用脱毛器「ケノン」は、フォトフェイシャルと同様の効果が得られるという美顔カートリッジがありますが、私は顔の産毛も気になっていたので、脱毛で使うプレミアムカートリッジを使用しています。しっかり冷やせばレベル10でも痛みがほとんどないか少しパチンと感じるかな?という程度。

間違いなくVIOのIラインよりは痛くないです。

私のシミそばかすは顔中にあるので(後述・写真あり)、熱が伝わりやすく痛いのではないかと心配しましたが問題なし。ただし冷却はしっかりしましょう。

むしろ冷却のほうが肌が痛くなるくらい冷やしたあとに照射しています。痛みはよく言われている「輪ゴムでパチンとはじくような」感じなので耐えられる。

照射後ももちろん冷やしますが、冷やすのをやめると火照った感覚です。もうこれが美容皮膚科でのフォトフェイシャルの施術後と本当に同じ痛みでたまらない(‘ω’)

ヒリヒリするとまずいので、しっかり冷やして保湿をして、また冷やす。保湿のための化粧水などを冷蔵庫で冷やしておくといいですよ~★

 照射の経過(写真)

写真を撮るスキルがなさすぎるのか、同じ場所同じ角度(のつもり)同じ時間に撮影したのになんとなく色の違いがありますがお許しください笑

いずれも、iPhone7の外カメで、加工なしです。

1.照射前(ビフォー)

幼いころからあった遺伝性のそばかすに加え、紫外線によるシミもたくさんある状態です。写真の角度が微妙に違うので笑、指のマークにあるシミを基準点として見て頂けるとわかりやすいかな?

2.照射直後の様子

自分でも指のマークのシミがどこだったか行方不明になるほど肌全体が赤くなり、今までなかったシミ(予備軍ってやつですね)も姿を現しました。

かなり念入りに冷却をしていますが、そばかすやシミが本当に多いのでやけどに近い状態かもしれません。ただ、美容皮膚科でもこのような状態で冷却と保湿のみの対処(軟膏処方なし)だったので、私としてはむしろ1回数万円するフォトフェイシャルと変わらんやん!!!と歓喜w

3.照射から1日経過

これこれ~♡フォト経験者ならわかると思いますが、シミが濃くなっている部分が好転反応!!濃くなってくれると、のちにカサブタとなり剥がれていくので逆に変化がなかった部分は残念。

4.照射から4日経過

だいぶカサブタっぽくなってきました。肌もワントーン明るくなったのかな?光の加減?笑あとは薄くなっていく一方です!!

5.照射から7日(1週間)経過

 

カサブタが剥がれました!!一度で完全に消えるわけではありませんが、かなり薄くなったと思います!(^^)!ファンデーションで厚塗りしなくてよくなっただけでも私には嬉しい!

 剥がれたカサブタたち

ケガをした時もそうですが、むりやりカサブタを剥がすのは禁物。毎日の洗顔やメイクの過程で生じる摩擦で自然に剥がれるので、その時を待ちましょう。

私は乳液を塗っているときにポロっと剥がれました。

すみませんかなり気持ち悪いですが笑、▲こちらが一番大きかったシミ?そばかすのカサブタです。セロハンテープでティッシュに貼り付けて撮影しましたw

大きめのものは、照射から5日後に取れましたよ。

照射から7日経過すると、ふき取り化粧水でコットンを使用した際にごっそり剥がれていきました。家庭用脱毛器でここまで効果が出るのは嬉しかったです。

 注意点とまとめ

ケノンは家庭用脱毛器でありながら、ここまでシミそばかすに効果がありました。ただ、これは私の場合ですので、肌の状態に合わせてレベルは自分で調整してくださいね。痛すぎた場合は、レベルが強すぎます。

ポイント・髪を焦がさないようにキチッとまとめる
・必ずすっぴんに照射する(化粧水等も塗る前です)
・二重照射(二度打ち)はしない
・目の付近は避けるか、遮光ゴーグルを使用する
・冷蔵庫で冷やした化粧水やマスクでパックをする
・数日間は確実なUV対策をする

私は目の付近にもシミがあるので、ケノン付属のサングラスでは目をつぶっていても光を感じてしまいます。。私は美容皮膚科にも置いてあった遮光ゴーグルを別途購入しました。
見えないので、ゴーグルをかける前に照射位置にセットする必要がひと手間ありますがオススメです。

ケノンは楽天から購入すると特典が多いのでチェックしてみてくださいね☆

最後までお読みいただきありがとうございました。


にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
育児ランキング
美容・ビューティー(全般)ランキング