【15品】シミと戦うコスメを紹介!プチプラ/デパコス/ドクターズコスメ

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket



ブログランキング・にほんブログ村へ

こんにちは。ときなのみ(@tokinanomi)です。

幼少期からのそばかす&産後激増したシミと戦う私ですが、プチプラからデパコスまで使用した美白特化型コスメを紹介していきたいと思います!

 

私のシミ悩みレベル

もう・・・本当に悲しいほどにシミそばかすだらけなんです><

 

History・幼少期から遺伝性と思われるそばかすあり
・中学生で美白化粧品(医薬部外品)デビュー
・高校生で美白系サプリデビュー
・部活動は屋外
・10代後半でそばかすは可愛いと思い込む努力をする 笑
・20代前半で隠すメイクに力を入れる
・アウトドアな趣味に没頭する
・美容外科でフォトフェイシャルに挑戦する(一度で効果あり)
・妊娠出産を経て自分史上最高にシミだらけにる
・皮膚科にてフォトフェイシャル、効果はいまひとつ
・肝斑ではなく雀卵斑と診断される
・脱毛器ケノンでセルフフォトフェイシャルを開始
・取り切れなかったシミにアプローチするための化粧品を片っ端から試す

もうとにかく全顔にシミ!そばかす!なんです。毛穴やニキビも気になりはするものの、あまりのシミの威力に目立たないまである。

そのわり、シミと戦っているくせに思わぬところで紫外線を浴びていたりするズボラでもあります(極度の面倒臭がり)。

 

化粧品でシミは消える?

結論から言うと、シミそばかすは化粧品では消えません。医療の力を借りなければ完全に消すことは不可能であるはずです。。

ただし、今あるシミが薄くなったり、肌表面に現れていない予備軍を予防することはできるのは事実。医療は怖いという方も気軽に使えるし、医療との併用もできるし、自分で選んだ化粧品はスキンケア時間を充実させてくれます。

私はまぶたにもシミがありますが、これをレーザー等で消そうと思ったら大変です。医師に何度か相談しましたが、瞼の裏にスクリーン?を入れて目を守って照射・・・と聞いているだけで怖くなるようなものでした。

ちなみに私が重視している成分はビタミンC(ビタミンC誘導体含む)、トラネキサム酸、コウジ酸、ハイドロキノン、レチノールです。

とはいえ、好きな有効成分が入っていたら楽しくスキンケアができる💕という程度で、配合量や処方については消費者はわからないので、細かく成分分析をしたりはしていません。

自分に合っていて気持ちよく使えて、かつ肌悩みが緩和されたら最高!っていう感覚に頼って選んでいます。

化粧品は使ってみて自分に合っているかが全てなので、参考程度にとどめて挑戦してみてください♪

それでは紹介していきますね(‘ω’)

 

2000円以下で買える美白化粧品

◆小林製薬 ケシミンクリーム


プチプラ代表ケシミンシリーズ。私が初めて手を出した美白化粧品です。中学生の時だったので、シミを消してくれると信じて使いましたが、消えはしません。笑

小さく「予防」だと書かれています。

テクスチャーはゆるめのクリームで、軽い使用感。私は顔全体に使っていました。可もなく不可もなくといったところです。香りはありません。予防に適している商品だと思います。

 

◆小林製薬 ケシミンクリームEX

ケシミンシリーズが登場した初期には存在しなかったのですが、後々EXが爆誕。アルブチン配合です!こっくりとしたテクスチャーで、かなり濃厚です。リンクルクリームか?ってレベルです。その分伸びが悪いのですが、部分使いなら問題ないです(私は顔全体に頑張って伸ばしてますが)。高保湿なので冬に使いました。

EXではないケシミンクリームよりも容量が少なく値段も上がりますが、ケシミンを買うならこれをオススメしたい。こちらも香りはありません。

 

◆KOSE メラノCCシリーズ

炎症を抑える成分が入っていることでニキビにお悩みの方にも人気のメラノCC。柑橘系の香りが心地いいです。

ビタミンCは乾燥しやすいですが高保湿タイプがあるのが◎。美容液など色々なラインナップがありますが私は化粧水だけ使いました。

塗った後はペタペタするような感じで、私は好きな使用感ではなかったです💦

ニキビに悩む友人がニキビができにくくなったと絶賛していたので、肌荒れ悩みもある方はオススメかも!

 

 

◆KOSE モイスチュアマイルド ホワイトパーフェクトエッセンス

かずのすけさんが絶賛していて即買いしたKOSEのプチプラ。このシリーズの化粧水と乳液を使っていたこともあるのですが、こちらはオールインワンなので何もしたくない日に重宝しました。

ジェルのような使用感で、すーっと浸透します。が、時間が経つとジェル特有のペタペタ感が気になりました。とはいえ1本あると安心の美白オールインワン。

◆ 無印良品 敏感肌用美白シリーズ


無印良品の美容液はプチプラなのに成分が優秀!と某雑誌でも取り上げられていましたが、確かに1000円台とは思えぬ保湿力と、少しピリッとするような感覚(ビタミンC配合の化粧水で感じるアレw)がありました。

ただこのピリつきは敏感肌さんにはキツいのでは!?と思ってしまいます。

美容液はゆるいクリームのようなテクスチャーで保湿力は抜群です。ぬるっとするのでメイク前は私はNGでした。

↓化粧水に美白×高保湿があるので、メイク前はこちらを使っていました。サラサラなのにもっちりするので、使い心地は◎!パックにもよく使いました。

 

5000円以下で買える美白化粧品

◆第一三共ヘルスケア トランシーノ

トランシーノといえば医薬品の飲み薬が有名かなと思います。そこが出しているスキンケアといったらすぐに飛びつく私。笑

トランシーノは肝斑向けではあるのですが、私のかかりつけ医によるとトラネキサム酸はシミそばかすにも有効とのことで一時期愛用していました。

 

◆美人ストア ホワイトラッシュ

こちらはゴリゴリのハイドロキノン。めちゃくちゃ赤くなったあとに皮が剥がれるので、攻めのスキンケアです。敏感肌の方は絶対に「安定型」のハイドロキノンを選択してください!

普通肌の人もパッチテストをした方が良いかもというくらい反応が出ると思います。

リンゴ幹細胞配合とのことですが、それは正直いらないかなと思いました。笑

リンゴのにおいなのか口コミにもにおいが無理という書き込みが多く見られました。が、私は気にならなかったです。

 

◆トゥヴェール 薬用ホワイトニングローションαEX

これ、なかなか良かったです。ただの化粧水(失礼)なんですが、トーンアップしたのか肌色が均一になったのか、くっきりしていたシミがぼんやりした気がした商品です。

トゥヴェールは成分マニアの美容好きさんにも人気で、公式でもシミ悩みにオススメの化粧水はこれですと言い切っているほど。

水のようなテクスチャーで、さっぱりしています。香りは原料のにおい?のような感じですが、独特すぎることもないし香料感もありません。

 

◆ トゥヴェール ブライトニングセラム

ハイドロキノンを超えるW377を配合しているという商品。トゥヴェールではシミケアセットなるものを販売していて、そこにセットされているくらい戦力になるコスメ。

 

 

こちらも原料のようなにおいがしますが、無駄なものがなくて私は好きです。固めのテクスチャーですが伸びは良いです。

 

ちょっとお高めの美白化粧品

1万円~2万円のデパコス多し。

◆ アルビオン ホワイトピュアチャージャー

1日1個使い切りの容器で、かつ2層式になっていてシェイクしてから使う楽しい美容液。美容液の位置づけですが極めてサラサラしています。

ビタミンCのパウダーが沈んでいて、混ぜ合わせて使うといういかにもパワーを感じる商品です。冬場は乾燥してしまうのですが、ビタミンCを取り入れたい方には1度使ってみてほしい・・・!

ちなみにVCチャージャーというのはホワイトピュアチャージャーの1つ前の型です。

 

◆ 大塚製薬 インナーシグナル リジュブネイトエキス

これ、初回かなり安かった(忘れたけど半額以下)定期便で購入したのですが、すっごく使用感が良かったです。洗顔後すぐ使うブースター美容液で、べたつかないのに浸透する半透明の液体です。

ただし肝心の美白に関しては正直よくわかりませんでした;

ターンオーバーを促進してシミを押し上げると謳っていますが、かなり長期的に使わないと感じられないかなと思います(高いのでやめた)。

ただ使用感は本当によかった。笑

【ポイント5倍】大塚製薬 インナーシグナル リジュブネイトエキス 30mL(薬用美容液)医薬部外品

 

◆ アルビオン エクシア スポッツ


コウジ酸で集中美白をするポイント使い用のスティック化粧品。私のような顔中にシミがあるような方にはオススメできません。コスパが悪すぎる。

ちなみにコスメデコルテからも同様の商品が出ているのですが、BAさんによると違いはほとんどないとのことでした。

 

 

◆ コスメデコルテ ホワイトロジスト

半透明でとろみのある美容液で、こちらもコウジ酸。なんといってもボトルの高級感に気分があがります…重厚感もデパコスならでは。

保湿感は無く、さっぱりしています。ただこちらも継続しないと目に見えた効果はないと思うので、1本使っただけでは特に何も感じませんでした。ただ、気分は上がるのは間違いなし。

 

個人的に最高峰美白化粧品

◆ アルビオン イマキュレートエッセンスMXC

27,500円(税込)という目ん玉が飛び出てしまう価格の化粧品。こちらも1日1本使い切りの美容液で、レーザー治療と肩を並べる化粧品だと謳っています。

正直、たかが化粧品でここまで言っちゃって大丈夫なの?てか高すぎじゃね?と半信半疑だったんですが、マジで、薄くなりました。しかも、数日で目に見えて薄くなったのがわかりました。

なにがどういう処方なのか素人にはわからんが、なるほど、これはお値段張るわけだ。

継続しないと効果がわからない1万円台の美容液をいくつも使うより、3万円で1箱これを使った方がコスパは良いと思いました。

created by Rinker
アルビオン(ALBION)
¥25,900 (2021/10/20 14:57:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

◆ ゼオスキン ミラミン

ドクターズコスメなので、医師の診断がないと使えない化粧品ですがこれも目に見えてシミが薄くなったことを実感しました。

ただハイドロキノンなのでアレルギーの方は使えないのと、多少のダウンタイムがあるのがネックですが、数日で効果を感じます。

自分に合うものを探そう!

コスメを使っていてなんとなく好きじゃないな、肌荒れはないけどかゆい気がするな、香りが苦手だなと思うものは「合わない」と思って良いと思います。

私も肌悩みを解決したい一心であれこれ使ってみましたが、結局は使っていて楽しいか、高揚感があるかどうかを重視するとスキンケアがすっごく楽しいです。

ただどうしてもシミが増えすぎて何も楽しくない・・・!ということもあるので笑、その時は香りが苦手でもダウンタイムがあっても攻めのスキンケアを短期集中で行います。

その時は生まれ変わる肌を見ていてそれが楽しかったりするので、やっぱり結局は自分が「楽しんでいるか」ですね。

楽しくスキンケアをしてあこがれの肌を目指していこうと思います!(ポジティブ)

 



少しでも参考になりましたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。